<< 訳語・用語・訳注等統一案(コメント欄に追加案お願い) | main | Stakeholder Involvement in the Rehabilitation of Living Conditions in Contaminated Territories Affected by the Chernobyl Accident: the ETHOS Project in Belarus >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | 2014.03.08 Saturday | - | - | ↑TOP
    0
      (仏語)Jacquesからの資料その3 ETHOS ベラルーシでの対話録
      ----元資料
      ジャックからの資料(その3)

      ----経緯
      あんどーさんのツイートより
      ロシャールさんからもらった資料のうち、フランス語で放置されていたのが、あったんですね。Mutadis のDubreilさんも出てくるみたい。ロシャールさん曰く、「it is certainly the best exiting document to understand the spirit of the Ethos approach.」との事ですが、相当に長い。おもしろそうだけれど。

      ----進捗
      @asahipress_2hen さんが中心となって下記のとおり進行予定。
      他の参加者は @yoko_er さん、 @yanoz さん、 @shimazaki0001 さん、 @t_ton2 さん

      @asahipress_2henさんによる和訳
      仏文資料 長大なのでまず抄訳を仕上げたいと思っています。ロシャールさんのは全訳。本日から来週にかけて断続的にお送りします。伊達市のセミナー前には完成。順次ご校閲をお願いします(って、こういうやり方でいいのでしょうか)。
      https://docs.google.com/document/d/15TUr1umtRxRbM3NBtQ578legyoGzPq0lV3EG9Mjrb6U/edit

      .札奪轡腑1最初の挨拶の冒頭(p.9, 抄訳)
      | 進行中案件 | 2012.02.24 Friday 18:32 | comments(0) | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 2014.03.08 Saturday 18:32 | - | - | ↑TOP
        コメントする









        LINKS
        CATEGORIES
        SELECTED ENTRIES
        PR
        RECENT COMMENT
        • 訳語・用語・訳注等統一案(コメント欄に追加案お願い)
          kazuho14 (12/22)
        Twitter
        ARCHIVES
        CALENDAR
        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        モバイル
        qrcode
        PROFILE